企業実務研究会企業年金部会

活動概要 企業実務研究会企業年金部会は、2001年3月に確定拠出企業年金法が施行されたことに伴い、2003年3月DCプランナーの継続教育を目的に発足しました。内容的には、確定拠出年金に加え、2002年4月に施行された確定給付企業年金法を含めて、企業年金全般についてテーマを選定し、受講者の知識向上を目指した勉強会です。当時は、代行返上などの企業年金改革が活発で、勉強会は法解釈や手続きなどに関する実務情報の提供を行ってまいりました。 現在、企業年金部は、原則奇数月に開催されており、DCプランナーに限らず、企業年金基金の役職員や金融機関で企業年金のお仕事を担当されている方を含め、毎回30~40名の方が受講されております。企業年金関係者のご参加をお待ちしております。
組織概要 企業実務研究会 企業年金部会は、確定給付企業年金法及び確定拠出企業年金法が施行されることに伴い実施されるようになった企業年金総合プランナー認定試験の合格者が、相互の実務能力の向上を目的に設立された勉強会がその前身です。現在では、DCプランナーに限らず、広く企業年金に携わる方々に参加を頂きながら、相互交流を図りつつ、企業年金に特化した応用的な知識の向上を目指して開催しています。
HPアドレス
代表者名
担当者名 大高 直美
住所 東京都港区虎の門3丁目6-2第2秋山ビル3階

主催勉強会一覧

現在勉強会は登録されていません

過去勉強会一覧

日付 タイトル
2014年12月09日 勤労者とその家族のライフをサポートするために投資信託会社をつくった労働組合の活動紹介
2011年05月19日 退職給付会計見直しの最近動向
2014年12月20日 DCプランナー1級受験対策講座(第1回A、B分野)
2011年07月29日 「最近の年金(企業年金を含む)を巡るトピックスとその影響について」
2011年08月10日 パブコメ開始に伴う企業年金緊急セミナー!! 「企業年金の制度運営と財政運営の改正の影響を探る」
2011年10月04日 10周年を迎えた確定拠出年金の意義と今後の展望について
2011年11月28日 「年金財政と退職給付会計」
2012年01月26日 マッチング拠出の効果及び留意点とその可能性
2015年01月10日 DCプランナー1級受験対策講座(第1回C,D分野)
2012年03月28日 マッチングの動向とポイント・DCを取り巻く環境と今後の方向性について
2012年05月30日 退職給付会計の見直しとその影響
-001年11月30日 DB法施行から10年 企業年金の巡る問題と今後の対応について
-001年11月30日 DB法施行から10年 企業年金の巡る問題と今後の対応について
2012年07月23日 DB法施行から10年 企業年金の巡る問題と今後の対応について
2012年09月27日 企業年金の今後の動向
2012年11月26日 退職給付債務圧縮の方法を考える
2013年01月30日 格付けと金融市場
2013年03月28日 厚生年金基金制度はどうなるか!
2013年05月29日 「厚生年金の支給開始年齢引き上げに対する企業年金制度の対応について」
2013年08月01日 10周年記念勉強会「企業年金の10年、これからの10年」
-001年11月30日 「DCプランナー1級試験」受験対策講座
2014年01月11日 「DCプランナー1級受検」直前ブッシュアップ講座
-001年11月30日 「DCプランナー1級受験対策講座、直前講座」2回パック
2013年09月28日 「DCプランナー1級」受検対策講座
2013年09月28日 「DCプランナー1級受検対策講座、直前ブラッシュアップ講座」2回パック
2013年09月28日 DCプランナー1級受検対策講座 A分野
2013年10月26日 DCプランナー1級受検対策講座 B分野
2013年11月23日 DCプランナー1級受検対策講座 C分野
2013年12月14日 DCプランナー1級受検対策講座 D分野
2013年10月25日 韓国の企業年金事情
2013年11月25日 持続可能性を追求した退職金制度・企業年金制度の改革(DC導入を含む事例紹介)」
2014年01月29日 確定拠出年金レコードキーピング業務について
2014年03月18日 厚生年金基金の改正法(実質廃止法)の具体的内容とその影響
-001年11月30日 企業年金改革の方向性
2014年05月20日 企業年金改革の方向性
2014年07月30日 今さら人には聞けない!? 年金財政・年金数理『超』入門
2014年09月29日 退職給会計のポイント ~基礎から最新動向まで
2015年01月22日 今さら人には聞けない!? 年金財政運営『超』入門   ~ 財政運営の理論(理想)と実践(現実) ~
2015年03月26日 大きく変わる確定拠出年金の課題と今後の展望