勉強会.com勉強会申込利用規約

第1条 (目的と定義)

この勉強会.com勉強会申込利用規約は、株式会社TIM Consulting(以下「サイト運営者」という。)が運営するウェブサイト(以下「当サイト」という。)において、サイト運営者が提供する各種サービス(以下「サービス」という。)を利用する際の規約について定めたものである。

第2条 (適用範囲)

  1. 本規約は、サイト運営者が提供するサービスを利用する全ての申込利用者に適用されるものとする。
  2. 申込利用者は、サービスを利用した時点で本規約に同意したものとする。
  3. 申込利用者は、本規約を誠実に遵守するものとする。
  4. サイト運営者は、必要に応じて、本規約の変更をすることが出来るものとする。
    この場合、利用者には、変更後の申込利用規約が適用されるものとする。

第3条 (申込利用者)

申込利用者とは、当勉強会.comに登録している勉強会主催者が開催する勉強会に当サイトを通じて申込をした者のことをいう。

第4条 (申込利用者情報)

  1. 申込利用者は、勉強会申込をした時点で、その申込内容が、当サイトに自動登録されることを承認の上申込をするものとする。
  2. 登録された情報は、当サイトの個人情報保護方針に基づき取り扱われるものとする。
  3. 申込利用者が申込時に登録した内容は、勉強会主催者には公開されないものとする。
  4. 申込利用者が申込時に登録したメールアドレスには、当サイトが運営するメールマガジンが配信される。
  5. 申込利用者は、2回目以降のメールマガジンの配信を、所定の手続きにより拒否することができるものとする。
    ただし、当サイト内に登録掲載している異なる主催者の勉強会に新たに参加申込をした場合は、当サイトが運営するメールマガジンが再度配信されるものとする。

第5条 (勉強会主催者との取引)

申込利用者がサービスを利用するにあたって、当サイト内に登録掲載している勉強会主催者との間での取引は、申込利用者と当該勉強会主催者の責任において行なうものとする。
サイト運営者は、申込利用者と当サイト内に登録掲載している勉強会主催者との取引に関連起因する損害について一切の責任を負わないものとする。

第6条 (掲載情報)

サイト運営者は、当サイトに掲載する情報について十分な注意を払って掲載するものとしますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証も行わないものとする。
当サイトの掲載情報に基づいて申込利用者が下した判断および起こした行動により、直接間接を問わずいかなる結果に対してもサイト運営者は一切の責任を負わないものとする。
また、申込利用者は、当サイト上の全ての掲載情報はあくまでも掲載時点における情報であり、当サイトに掲載後、事前の予告なしに名称や内容等の改廃改変を行う場合や時間の経過により掲載情報が実情と一致しなくなる場合等があることを了承するものとする。

第7条 (サービスの変更・廃止)

サイト運営者は、必要に応じてサービスの全部または一部を適宜変更、廃止できるものとする。
これにより生じた申込利用者の損害について一切の責任を負わないものとする。

第8条 (サービスの中断・停止)

サイト運営者は、以下のいずれかに該当する場合には、申込利用者に事前に通知することなく、提供するサービスの全部または一部を中断または停止することが出来るものとする。
その際、サイト運営者は、サービスの中断または停止によって生じた申込利用者の損害について、いかなる場合も一切の責任を負わないものとする。

  1. サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行なう場合
  2. サーバーソフトウエアのアップデートを行う場合
  3. システムを設置する電気通信設備の障害や火災、停電、災害などの不可抗力によりサービスの運営ができなくなった場合
  4. その他、サイト運営者が中断または停止を必要と判断した場合

第9条 (禁止行為)

申込利用者は、サービスの利用にあたって以下の内容に該当する行為を行なわないものとする。

  1. サービスを犯罪行為、詐欺行為等不正に使用すること。
  2. 他人の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
  3. 申込時の登録及び、その他、サービスの利用において、虚偽の情報を提供すること。
  4. 故意、過失を問わず法令に違反する行為。
  5. 申込利用者が当サイトの運営に支障を与える行為。
  6. 法令もしくは公序良俗に違反する行為、または他人に不利益を与える行為。
  7. サイトに登録されている情報を無断で使用すること。
  8. その他、サイト運営者が不適切と判断する行為

第10条 (損害賠償)

申込利用者が、本規約に違反した行為、またはその他不正もしくは違法な行為によってサイト運営者に損害を与えた場合、サイト運営者は申込利用者に対して相応の損害賠償の請求を行うことが出来るものとする。

第11条 (免責事項)

  1. サイト運営者は、申込利用者がサービスを利用した際、利用不能に関連起因する一切の損害に対して賠償責任は負わないものとする。
  2. サイト運営者は、利用するサイト内における申込利用者のトラブル及び、もめ事等、その一切についての責任を負わないものとする。
  3. サイト運営者は、当サービスの変更、中断または停止によって発生した申込利用者の情報やデータ消失等の損害について一切の責任を負わないものとする。
  4. サイト運営者は、火災、停電、災害、不慮の事故等、不可抗力によるコンピューターのシステムダウン等、予期せぬ事故等による申込利用者の損害についていかなる賠償責任も負わないものとする。
  5. サイト運営者は、サービスで得られる情報やデータについて信用性等いかなる保証も行なうものではない。申込利用者は、すべて自己の責任において利用するものとする。
  6. 申込利用者が、サービスを利用することにより他人に対して損害を与えた場合、当該申込利用者が賠償責任を負うものとし、サイト運営者はその賠償責任を負わないものとする。

第12条 (準拠法、合意管轄)

  1. 本契約の成立、効力、履行及び解釈に関する準拠法は、日本国が定める法律、法令、政令が適用されるものとする。
  2. サイト運営者と利用者との間で訴訟が生じた場合、サイト運営者の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とする。