企業年金活用研究会

勉強会詳細

タイトル 日本の年金資産運用の歴史
日程 2013年03月22日
時間(受付時間) 18:30~21:30
会場 ピクテシアター 東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビル7階
参加費 2000円(懇親会会費含む)
定員 30名
申込条件 なし
講師 森本 紀行氏
幹事 企業年金活用研究会
勉強会概要 年金制度と資産運用。この関係にはとても深いものがあります。
企業年金制度約50年の歴史を振り返ると、運用の環境は大きく変わり、「運用リスク」の所在は「金融機関」から「年金制度」へと移り、
近年はDC制度の普及とともに「加入者個人」へと移ってきています。
「DBにおける資産運用のプロアマ論」や「DCにおける加入者の投資教育の充実」がテーマとなっている今日、
運用の歴史を振り返ることは、今置かれているそれぞれの立場を考えるうえで、意識あることと考えて、
第1回セミナーのテーマとしました。
DBの運用現場や、DCの投資教育の現場に居合わせる方々にお集まりいただけたらと、ご案内いたします。
講師紹介 HCアセットマネジメント株式会社
代表取締役社長

主催者情報

組織名 企業年金活用研究会
担当者名 林 日止美