企業実務研究会基礎能力開発部会

勉強会詳細

タイトル 人事労務担当者のための実務講座「労働審判制度からみた個別労働紛争に学ぶ労使関係」
日程 2011年07月08日
時間(受付時間) 18:30~20:30(18:15受付)
会場 東京都港区(具体的な会場名は参加申込者にご連絡いたします)
参加費 3500円
定員 18名
申込条件 なし
講師 荻沼國明 氏
幹事 企業実務研究会 基礎能力開発部会
勉強会概要  近年、個別労働紛争の増加とともに紛争解決の手段として労働審判制度が
注目されています。労働審判制度は、裁判官と労働関係の専門家が、
トラブルの解決にあたる、平成18年4月から始まった新しい紛争解決制度です。
 労働審判手続きの流れを中心に、他の紛争解決の手段との違いなども絡めながら、
労働審判制度をわかりやすく解説していただきます。
 また、公開されている最近の労働審判事例の傾向から人事労務担当者として、
企業内で必要とされるものはなにか、また労働紛争を予防するために、なにをすべ
きかを皆さんと一緒に考えていきます。
講師紹介 特定社会保険労務士
東京都社会保険労務士会 所属、日本労使関係研究会 会員

主催者情報

組織名 企業実務研究会基礎能力開発部会
担当者名 林 日止美