企業年金活用研究会

勉強会詳細

タイトル 「企業年金担当者が知っておきたい投信の知識(罠)」<仮題>
日程 2013年11月28日
時間(受付時間) 19:00~20:30(18:30受付)
会場 東京都千代田区神田神保町
参加費 500円 (会場にて集金)
定員 20名
申込条件 対 象・企業年金(厚年基金・DB・DC)業務ご担当者
   ・DCプランナー(企業年金総合プランナー)
   ・DCアドバイザー(年金・退職金総合アドバイザー)
   ・確定拠出年金管理士 

申 込:メール ki-katsu-ken@office.nethome.ne.jp へ下記事項を送信ください。
     ① お名前
     ② ご所属(会社名・基金名)
     ③ 本セミナーを知ったきっかけ、紹介者
     ④ 事前質問
     ⑤ 懇親会(希望者のみ別会費制)参加の有無      
講師 月刊「投資信託事情」編集長 島田 知保 氏 
幹事 企業年金活用研究会 錦織 隆生
勉強会概要 DBの運用で、また、DCの商品として投資信託を利用しますが、
正しく理解できているでしょうか? 
このようなことから、改めて「投資信託」の素性について考えてみ
ようということで、テーマにしました。。
講師紹介 ◆島田知保氏プロフィール◆
食品会社、議員秘書などを経て1995年より月刊「投資信託事情」発行人・編集長。
2008年にイボットソン・アソシエイツ・ジャパンに移り、同社が「投資信託事情」の発行元となる。また、同社が運営する投資信託情報サイト「投信まとなび」編集長。メディアやセミナーを通じて。個人投資家への投資信託を通じた資産形成などの普及・啓蒙活動を行う。

主催者情報

組織名 企業年金活用研究会
担当者名 林 日止美