企業実務研究会企業年金部会

勉強会詳細

タイトル 厚生年金基金の改正法(実質廃止法)の具体的内容とその影響
日程 2014年03月18日
時間(受付時間) 18:30~20:30(受付18時から)
会場 東京都港区虎ノ門3丁目6-2 第二秋山ビル6階
参加費 3500円
定員 40名
申込条件
講師 松村 正明氏
幹事 企業実務研究会
勉強会概要  平成25年6月に健全な厚生年金基金(以下「基金」のみの存続を認める「公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律」(以下、改正法」)が公布され、この4月から施行されます。
 
 今回の改正法に基づいて存続基準を満たさない基金は、5年の間に「解散」、「代行返上」または「基準を満たして存続」のいずれかを選択して基金の運営を行う必要があります。すでに、この3月までに半数近くの基金が方向性を決定している状況です。
 今回は、4月から施行される改正法の具体的内容と基金および設立事業所の選択肢について説明し、改正法への対応方法とその影響について考えていきたいと思います。

会場地図 http://tim-con.com/company/co_map.html
講師紹介 松村 正明氏
DCプランナー1級、社会保険労務士、CFP

主催者情報

組織名 企業実務研究会企業年金部会
担当者名 大高 直美