企業年金活用研究会

勉強会詳細

タイトル 「企業年金担当者が知っておきたい格付けの知識」
日程 2014年9月26日(金)
時間(受付時間) 19:00~21:30(受付18:30)
会場 日比谷図書文化館 4階スタジオプラス(小ホール)
参加費 1,000円
定員 30名
申込条件 【対象】
・企業年金(厚年基金・DB)運用報告担当者
・DC加入者教育業務ご担当者
・DCプランナー(企業年金総合プランナー)
・企業年金管理士(DC)        
・年金倶楽部会員及び会員の推薦がある方
  
詳細とお申し込み方法=【出来るだけこちらの方法でお申込みください】 http://www7a.biglobe.ne.jp/nenkinkurabu/CPUM/seminar.pdf
講師 森田 隆大 氏(ワールド ゴールド カウンシル日本代表)
幹事 錦織 隆生
勉強会概要 国債や社債には格付けがされていて、投資適格の判断などに使われています。では、その格付けはどのようなきっかけで付けられ、どのような手続きで決められるのでしょうか。また、投資判断などにおいて、正しく理解して生かすことが出来ているでしょうか。「いまさら聞けない」「聞いたことが無い」格付けについて、裏事情の解説も含めてお話し頂きます。
講師紹介 83年から90年までファースト・シカゴ銀行シカゴ本店および東京支店で勤務。90年からムーディーズ・インベスターズ・サービス本社及び日本法人で日本およびアジアの事業会社を担当。2002年に日本と韓国の事業会社格付部門の統括責任者(マネージング・ディレクター)に就任。日本の地方債格付けも管轄。2011年10月ワールドゴールドカウンシル日本代表。

主催者情報

組織名 企業年金活用研究会
担当者名 林 日止美