企業実務研究会企業年金部会

勉強会詳細

タイトル 勤労者とその家族のライフをサポートするために投資信託会社をつくった労働組合の活動紹介
日程 2014年12月09日
時間(受付時間) 18:30~20:30(受付18:00から)
会場 虎ノ門(第1オカモトヤビル)
参加費 3500
定員 40名
申込条件
講師 清水 学(しみず まなぶ)
幹事 大高 直美
勉強会概要 セイコーエプソン労働組合は“Life Up UNION”というスローガンのもと、「組合員一人一人が充実した人生を実現するためのサポーター」を組織の使命として、3つのライフ(生命・人生・生活)の向上支援活動を行っています。「組合員が充実した人生を実現し、会社・社会の発展に貢献している」状態をありたい姿とし、国や企業に依存するのではなく個々人が経済的・精神的自立を果たし、さらには助け合う・支え合う社会の実現を目指しています。賃上げ一辺倒の活動から脱却し、ありたい姿実現のために投資信託会社を設立した経緯や志および特徴的な活動を紹介いたします。“天馬空を行くがごとく型破りで規格外”と言われている元暴走族リーダーが講師として熱く語ります!
講師紹介 セイコーエプソン労働組合 外務局長
ファイナンシャル・プランナー
福岡大学経済学部 非常勤講師
ユニオン投信株式会社 取締役(運用部担当)

主催者情報

組織名 企業実務研究会企業年金部会
担当者名 大高 直美