みなとグローバル勉強会 大阪大手門勉強会

勉強会詳細

タイトル 【大阪開催】S55 今さら人には聞けない!?年金財政・年金数理『超』入門
日程 2016年02月05日
時間(受付時間) 18:30~20:30(18:00)
会場 追手門学院大阪城スクエア 6階 会議室
参加費 3,500円
定員 20名
申込条件
講師 谷内陽一(たにうちよういち)氏
幹事 みなとグローバル勉強会 大阪大手門勉強会 代表 上田雅敏
勉強会概要 「なぜ現在価値にいちいち置き換えるのか?」
「財政方式って結局何が一番良いの?」
「継続基準と非継続基準の違いは?」
「今期発生するのに『過去勤務債務』とはこれいかに?」

とかく難解でとっつきにくいと言われる年金財政・年金数理ですが、基本原則さえ踏まえておけば、決して理解できないものではありません。
今回の勉強会では、DCプランナーならば最低限押さえておきたい年金財政・年金数理のイロハを、初級者の視点に立って懇切丁寧に解説いたします。
企業年金の実務担当者の知識整理としても有用です。東京で開催された勉強会で大変好評を博したセミナーです。ご参加お待ちしております。

主な構成(予定)
・年金財政は何故ややこしい?
・収支相等の原則と財政方式(いつ・どのように準備するか)
・財政検証のしくみ(継続基準と非継続基準の違い)
・DCにも欠かせない「現価」の知識(どう貯めるか・どう取り崩すか) など

=事務局より=
2016.1.24 講義室が大手前ホールBから会議室に変更となりました。
講師紹介 りそな銀行 年金信託部 りそな年金研究所 担当マネージャー
1級DCプランナー、証券アナリスト(CMA(R))、MBA(経営管理修士(専門職))

主催者情報

組織名 みなとグローバル勉強会 大阪大手門勉強会
担当者名 上田 雅敏