みなとグローバル勉強会 大阪大手門勉強会

勉強会詳細

タイトル No.95 エンディング・ノートから読み解くライフ&リタイアメントプランニング
日程 2011年03月26日
時間(受付時間) 13:00(12:45)
会場 追手門学院大阪城スクエア 6階 ホールB 〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-20 http://www.otemon-osakajo.jp/outline/index.html
参加費 3500円
定員 30名
申込条件 No.96と同時申込の場合、5000円で受講できます。
講師 河合 孝子氏
幹事 前畑 一也、原田 順二、上田 雅敏
勉強会概要  企業年金総合プランナー(DCプランナー)の皆さん,「エンディング・ノート」をご存知でしょうか。「エンディング・ノート」は,遺言ノートとも呼ばれ,自分に万が一のことが起きたときに備えて,大切な人に伝えておきたい自分の情報をまとめておくノートのことです。
 今回は,この「エンディング・ノート」をライフワークの一つと捉えてご活躍中の河合氏にご登場いただき,そのエッセンスを解説していただきます。将来くるであろう,退職や老後に備えて,ライフ&リタイアメントプランニングを考える必要がありますが,そのきっかけになると思います。退職金や企業年金を考えるにあたっても必要な事です。奮ってご参加ください。

=開催報告=
参加者16名にて無事終了しました。当日は、市販のエンディングノートを何種類か展示していただき、実際に体感していただけたと思います。参加料の一部は日本赤十字社東北関東大震災義援金として寄附いたしました。ご協力有難うございました。
講師紹介 CFP(R)
1級企業年金総合プランナー(DCプランナー)

主催者情報

組織名 みなとグローバル勉強会 大阪大手門勉強会
担当者名 上田 雅敏