みなとグローバル勉強会 大阪大手門勉強会

勉強会詳細

タイトル No.96 企業年金を巡る最新動向
日程 2011年03月26日
時間(受付時間) 14:30(14:20)
会場 追手門学院大阪城スクエア 6階 ホールB 〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-20 http://www.otemon-osakajo.jp/outline/index.html
参加費 3500円
定員 30名
申込条件 No.95と同時申込の場合、5000円で受講できます。
講師
幹事
勉強会概要  我が国には適格退職年金、厚生年金基金、確定給付企業年金、確定拠出年金など、様々な企業年金があり、それぞれ、公的年金を補完する役割を担うものとして位置づけられております。それぞれ異なる状況があり、企業年金に関わる方は、その状況をおさえておくことが求められております。
 そこで、あと1年と迫った適格退職年金の廃止と課題、企業年金の資産運用状況、確定拠出年金の動向、退職給付会計の動向、税制改正の動向、高年齢者雇用や公的年金改正が企業年金に与える影響などにつきまして、年金数理人の中林氏をお迎えして解説をいただきます。ライフ&リタイアメントプランの観点も盛り込んでお話しいただけるとのことですので、皆さん、奮ってご参加ください。

=開催報告=
参加者21名にて無事終了しました。東北関東大震災直後の勉強会ということで、震災を受けての緊急措置なども盛り込まれた講義でした。参加料の一部は日本赤十字社東北関東大震災義援金として寄附いたしました。ご協力有難うございました。
講師紹介

主催者情報

組織名 みなとグローバル勉強会 大阪大手門勉強会
担当者名 上田 雅敏