企業実務研究会企業年金部会

勉強会詳細

タイトル パブコメ開始に伴う企業年金緊急セミナー!! 「企業年金の制度運営と財政運営の改正の影響を探る」
日程 2011年08月10日
時間(受付時間) 18:30~20:30(18:15受付)
会場 第1オカモトヤビル 4階会議室(東京都港区虎の門1-1-24)
参加費 3500円(当日会場で申し受けます)
定員 60名
申込条件 なし
講師 中林 宏信氏
幹事 企業年金実務研究会企業年金部会
勉強会概要 ついに、平成24年度以降を見据えた確定給付企業年金と厚生年金基金等の改正
が7月14日に出されたパブリックコメントで明らかになり、8月15日まで意見募集が
行われています。
 企業年金の制度運営については、これまで、より適切かつ円滑に実施できるよう
に各界から多くの改善要望を受けており、このような要望や課題を受けて、企業年金
の制度運営の効率化から、様々な見直しを行うこととされており、確定拠出年金や
キャッシュバランスプランにも影響を与えることになります。
 また、市場の短期的変動が拡大する中で、昨今の金融危機以降、企業年金の財政
運営について様々な課題が指摘されており、財政の健全化の観点から継続基準や
非継続基準の財政検証の見直し、回復計画の廃止、指定基金の指定要件等の見直し
が予定されており、厚生年金基金や確定給付企業年金において掛金の引き上げなど
の大きな影響が及ぶことが予想されます。
この大きな影響を及ぼす改正内容の解説や各企業年金に与える影響について、
年金数理人の中林氏に講演していただく予定です。奮って、ご参加ください。
講師紹介 年金数理人
日本アクチュアリー会正会員
1級企業年金総合プランナー

主催者情報

組織名 企業実務研究会企業年金部会
担当者名 大高 直美